I.T.E.M. ENTERTAINMENT

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ぺパクラ】_フェネクス_その3.13

<<   作成日時 : 2019/01/14 19:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

内部の設計を進めています。


その為には、
まず、完成時の大きさを決めなければなりません。
何故なら、複数の部品を組み合わせて作る作品になるので、

『嵌め合い』

部分のクリアランスの設計を伴うからです。



そこで、ユニコーンガンダムの全高を確定して、
その60分の1の寸法を算出しなければなりません。


ウィキぺディアによると、
全高は

21.7 m

です。

この60分の1は

362 mm

になります。



参考までに、

RX-78-2

のフレームと組み合わせてみました。

画像



この画像を観るとわかりますが、
なんと、内部フレームがフェネクスの外装からはみ出しています。

つまり、ユニコーンガンダムは初代ガンダムよりも胸部が小さいということです。


『ユニコーンはデカイ!』


という印象が強かったのですが、
身長が高くなっているのと同時にプロポーションが細身になっていることに気がつきました。


手元にあるMGのプラモを同スケールのネモと並べるとプロポーションの違いがはっきりとわかりました。

画像



しかしながら、イベント会場では 「RX-78-2」 と フェネクスを並べて展示する可能性が高く、
「RX-78-2」 よりも貧弱な印象になるのは避けたいです…。

どうも納得できないので、
MGのユニコーンのデストロイモードのときの頭頂高を測定してみました。

すると、

21.5センチくらい

です。これを100倍すると

21.5メートル

で、ウィキペディアの全高の数値とほぼ同じです。



…ということで、頭頂高で 『362ミリ』 の仕上がりサイズに決めます。

今出来上がっているフェネクスの外装部品をこのサイズスケーリングして、
「RX-78-2」のフレームに重ねてみました。
画像


まだ少し細身の体型であることには変わりありませんが、
まぁこれなら 「RX-78-2」 と フェネクスを並べて展示しても
貧弱な印象にはならないかなぁと感じています。


バックパックやその他の武器類のジョイント構造(寸法?)は
できるだけ共通化して、いろいろな組み合わせを楽しめるようにしたいなと考えています。


------------

さて、本年度のC3AFAの参加申し込みは

1月15日

から受付開始です。

参加の種別が2種類あります。

1卓にして土日の2日間参加するか、
2卓にして日曜日だけにするか、

とても悩ましい選択ですが、
あと数時間悩んでみます。





MG 1/100 RX-0 ユニコーンガンダム3号機 フェネクス (機動戦士ガンダムUC)
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
2014-02-15

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文


【サポートページ】




■オリジナル作品■
【Original-Style】
Gatling-Gun
Gatling-Gun
Gatling-Gun
Gatling-Gun
Long-Range-Rigle

Mu-SHION



【ぺパクラ】_フェネクス_その3.13 I.T.E.M. ENTERTAINMENT/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる