I.T.E.M. ENTERTAINMENT

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ぺパクラ】_フェネクス_その3.1

<<   作成日時 : 2019/01/06 21:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

明日は月曜日。
2019年も本格始動です。

そんな訳で、新年最初の月曜に締め切り分の原稿を仕上げました。


その後、フェネクスの作業を再開。

今はこんな感じです。
画像


ところどころに見える小さな立方体は、
1編が1ミリの立方体です。
各面が4つに分割されているので、1マスが0.25ミリになっています。
これをガイドに、紙厚を配慮しながら設計していきます。

胸部はなんとなく形になってきました。
わかり易いように部品に色をつけありますが、
検討中は部品ごとに異なる色をつけて作業しています。



装甲の分割線を決める為には

「ユニコーンモード」

「デストロイモード」
の両方を並行検討しなければならないので、
各モードでの形状を同時に確認できるように、
3D空間上に両モードの形状を表示して作業を行っています。

画像

 同一な部品はインスタンスになっているので、
同時に同じモディファイヤーが適用されるようになっています。
そうすることで、両モードでの形状の変化をリアルタイムに確認しながら形状を作っています。


胸の部品がたくさん表示されていますが、
複数の角度で観ながらモデリングする為です。


胸部がなんとなく形になってきたところで
新たな課題も分かってきました。

それは、

「ユニコーンは変形を配慮した構造なので、あちこちに細かい隙間がたくさんできる」

ということです。
この隙間から内部がはっきり見えてしまうところもあって、
見えてもいいような内部の仕上げ方をしなくてはいけなくなりそうです。


外装部品が多めになりそうな今回の作品では、
内部の部品が増えすぎるのは望ましくないので、
できるだけシンプルになるように配慮しつつ、
設計を進めていこうと思います。


胸部の形状が複雑なので、
しばらくは少しずつ進めることになります。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文


【サポートページ】




■オリジナル作品■
【Original-Style】
Gatling-Gun
Gatling-Gun
Gatling-Gun
Gatling-Gun
Long-Range-Rigle

Mu-SHION



【ぺパクラ】_フェネクス_その3.1 I.T.E.M. ENTERTAINMENT/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる