I.T.E.M. ENTERTAINMENT

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ぺパクラ】_フェネクス_その2.5

<<   作成日時 : 2019/01/02 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 新年の元旦は終わりました。
 さあ、2019年もスタートです。



 今年はフェネクスを作ろうと思っていますが、
デザイン画が載っている「ナラティブ」のムック本等はまだ出ていません。
1月10日ころで公開終了となる館が多いようですので、
ネタばれ必須となるムック本はそれ以降かなと予想しています。


 さて、そんな状況ですが、基となるデザインを把握しなければなりません。
「ver.Hi.」風に味付けするとしても 『基』 を理解する必要があります。

 手元にあるもので詳しそうな資料はないかなと考えた時に思いついたのは
かなり前にゲットしている 「PG」 です。
プレバンから届いて箱を開けることなくそのまま倉庫行きになっていたものです。



 中にはブックレットが入っているはずなので、きっとそこにデザイン画があるはず。
そして、デーカールも付属しているので、どんなカークが付いているのかを把握することもできるはず。



そう考えて、開封してみました。

 取り出したのはコレ(↓)です。
画像



さっそく、ブックレットの中を確認しましたが、
残念ながらデザイン画が載ってない…。
プラモの写真ばっかりで…。


デカールの方は参考になりそうです。
確認して気がつきましたが、基本的に赤色のマーキングで構成されていたんですね。
白色のマークはほんの少しだけ。
金色の機体につけて目立つようにというデザイン的な配慮なのかなと思いました。

どうするか悩んでいるマークが一つあります。
それは 「ゼネラル・レビル」 のマーク。

「ナラティブ版ではこのマークは使わないのでは?」

という疑問がわいてきまして、
ナラティブ版のHGUCのキットも確認しておいた方がよさそうです。

個人的には、戦闘機にこういう派手なマークは使いたくないのだけど…。


…実験機ならOKかなぁ???


独自の解釈で世界観を広げつつ、
設計を進めていこうと思います。



------------
ちなみに、PGの箱はコレ。
画像


プレバン限定キットだと、パッケージの印刷は一色のモノが多いですが、
このフェネクスはきれいなフルカラーのパッケージになっています。


…ナラティブ版に換装する為の差分キットとか出してほしいなぁ。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文


【サポートページ】




■オリジナル作品■
【Original-Style】
Gatling-Gun
Gatling-Gun
Gatling-Gun
Gatling-Gun
Long-Range-Rigle

Mu-SHION



【ぺパクラ】_フェネクス_その2.5 I.T.E.M. ENTERTAINMENT/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる