I.T.E.M. ENTERTAINMENT

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ぺパクラ】_フェネクス_その4.1

<<   作成日時 : 2019/01/30 23:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

展開図を清書中ですが、
細部について少しご紹介しましょう。


基本的には劇中の設定に準じていますが、
細かい部分はこだわりを持ってごくじの解釈を盛り込んでいます。

まずは背面。
画像


バックパックが付くとほとんど見えないのですが、

『背骨』

のようなディテール表現を盛り込んであります。


架空の動物である

“不死鳥”

を模したのが、この 「ユニコーンガンダム3号機」 です。
生き物っぽさを強調する意味合いも込めて、背骨っぽいディティール表現にしたのです。



次に肩の部分。
画像


肩の部分に 「取って付けた」 かのような突起部があります。
その形状やディテールから察すると、センサー部分のようなものです。

これは、他のガンダムにはないユニコーン独自なものです。

この形状が、どうも私好みではないので、少しだけ味付けしてあります。

では。形状をプラモと比べてみましょう。
画像



劇中のデザインは、かなりきれいな直方体のシルエットです。
これは、変形を意識したものと予想できます。
おそらく、デザイン初期段階では、この部分がスライドしてせり上がってくる想定だったのでしょう。
スライドしてせり上がるとすれば、きれいな直方体でないと 「玩」 具として作りにくいですから。
MGのガンプラでは、回転対偶で変形しますので、こんなにきれいな直方体である必要はないのです。

複雑な面構成の人型ロボットなのに、
ここだけきれいな直方体の突起部が生えているのはどうも違和感を感じました。

そこで、比較画像でわかるように、各面を傾斜のある立体形状に変えています。


細かい部分ですが、
こんなこだわりも込めながら、制作を進めていきます。



HGUC 機動戦士ガンダムNT ナラティブガンダム C装備 1/144スケール 色分け済みプラモデル
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
2019-03-31

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



小説 機動戦士ガンダムNT (角川コミックス・エース)
KADOKAWA
2018-11-24
竹内 清人

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



機動戦士ガンダムNT オリジナル・サウンドトラック
SUNRISE Music Label
2018-11-30

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文


【サポートページ】




■オリジナル作品■
【Original-Style】
Gatling-Gun
Gatling-Gun
Gatling-Gun
Gatling-Gun
Long-Range-Rigle

Mu-SHION



【ぺパクラ】_フェネクス_その4.1 I.T.E.M. ENTERTAINMENT/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる