【ペパクラ】_GM-II_ver.Hi_その10_【連邦カラー版・完成ギャラリー】

たーくんさんの絶大なるご支援で、
連邦カラーの『GM-Ⅱ』が完成しました。
完成品ギャラリーとして完成写真をご紹介いたします。


--------------------

【概要】

■販売ディーラー名
 ver.Hi.


■作品タイトル
 RGM-179 GM-II (type of E.F.S.F..) /_ver.Hi_(Revision 2017)


■制作年月
 2018年5月現在・2次申請中
 ※C3TOKYO-2018にて販売予定。


■作品サイズ
 頭頂高:30 cm (18mの1/60スケール)


■用紙:A4サイズ・キュリアスメタル、NTラシャ、スタードリーム、オフメタル 他多種
      ※マーキング再現用に
        『特注のドライデカール(インスタントレタリング・白色)』
        『専用のラベルシート』
        を使用。

■スタッフ
 ◇MSアレンジメントデザイン/原型製作(モデリング)
   星野秀輝(I.T.E.M.ENTERTAINMENT)

 ◇設計協力/組立/写真撮影/スーパーバイザー
   たーくん(紙と格闘中…)





■完成写真

 ◇全身/Overall_(Special_Armed)/--------------------------------------------------------
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像



 ◇MS本体/M.S./------------------------------------------------------------
画像

画像



 ◇GM-Iとの比較/Compare with GM-I
   ※同じ連邦カラー同士の比較なので、違いを確認し易いと思います。
     「MSの設定」や「劇中での活躍」、そして「ガンダムの世界観」を考慮して、各部の違いを造形してあります。
画像




■所感
 セミストライカーの検証と並行して“秘密裏(?)”に組み立てていただきました。

本来なら、昨年に商品化すべきだったのでしょうが、
「ゼータガンダム」では連邦軍が“敵”になってしますので、
エウーゴカラーでの商品化になりました。

そんな訳で、1年遅れで連邦カラーの「GM-Ⅱ」になりました。

お台場に実物大ユニコーンができたこともあり、
気分が盛り上がるのでDVD(BD?)のガンダムUCを見る機会が増えました。
そこには、ゼータに登場したMSたちがたくさん出ます。
そして、「GM-Ⅱ」も結構活躍してくれます。

そんなシーンを見ていると、
「連邦カラーのGM-Ⅱも欲しいなぁ」
と感じるようになったことも、大きな要因です。

しかしながら、今回キット化した「連邦カラーのGM-Ⅱ」は、
“ゼータガンダム劇中カラー”にしてあります。

よく見比べると、同じGM-Ⅱでも、
「ゼータに登場したときのカラーリング」と「ガンダムUCに登場したときのカラーリング」では異なっているのです。
襟の部分とか、お腹の部分とか、微妙に色が違うんです…。
昨年ゼータを作ったこともあるので、まずはゼータガンダムに登場する機体から作っていこうかなと思います。

そうすると、ガンダムUCの世界に登場する機体が欲しくなりますが、
微妙なカラーリングが違う機体を2個作っても楽しくありません…。
「それなら形の違うGM-Ⅱがいいなぁ」
と思いまして、「セミ・ストライカー」の製作を決めました。


 RX系のMSの作品がかなり増えましたので、
今年のイベントではその違いを比較してご覧いただけます。
 MSの設定を独自解釈を盛り込みながら熟考して作りましたので、
代を重ねるごとに機体強化がされて外観的な変化と共通設計の部分を確認いただけると思います。
『MS開発史』みたいなものを、1/60スケールで感じていただければ嬉しいです。


---------------





3M 3Dプリンタープラットフォームシート(3枚入) ABS/PLA対応 3099AB
3M(スリーエム)
2016-10-04

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 3M 3Dプリンタープラットフォームシート(3枚入) ABS/PLA対応 3099AB の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



トコトンやさしい 3Dプリンタの本 (今日からモノ知りシリーズ)
日刊工業新聞社
佐野 義幸

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by トコトンやさしい 3Dプリンタの本 (今日からモノ知りシリーズ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

【C3AFA TOKYO】_2018年の2次申請完了
Excerpt:  ギリギリでしたが、今年も2次申請が無事に完了しています。
Weblog: I.T.E.M. ENTERTAINMENT
Tracked: 2018-05-22 00:03

【C3AFA TOKYO】_2018年の販売アイテム
Excerpt: 今年の2次申請について、申請した全アイテムの審査結果が確定しました。 無事に、全て許可をいただきました。
Weblog: I.T.E.M. ENTERTAINMENT
Tracked: 2018-07-05 12:52

【C3AFA-TOKYO 2018】_8月26日(日曜日)、幕張メッセで開催
Excerpt: 「C3AFA TOKYO」の公式ページに参加ディーラーの情報も公開されました。
Weblog: I.T.E.M. ENTERTAINMENT
Tracked: 2018-08-20 16:04