I.T.E.M. ENTERTAINMENT

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ペパクラ】_脱出用ランチ_(from_ガンダム・ザ・ライド)

<<   作成日時 : 2018/05/07 09:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 ガンダム初のアトラクション 「ガンダム・ザ・ライド」 に登場した脱出用ランチです。
設定画など、とても資料が少ない機体ですが、「ver.Hi.」独自の解釈を加えて立体造型しました。

 ものすごく時間がかかってしまいましたが、最終版の試作が完成しました。
取り急ぎ、完成写真をご紹介いたします。


--------------------

【概要】

■販売ディーラー名
 ver.Hi.


■作品タイトル
 脱出用ランチ from GUNDAM THE RIDE /_ver.Hi_(Revision 2017)


■制作年月
 2018年5月現在・2次申請中
 ※C3 AFA TOKYO-2018にて販売予定。
  ※C3 AFA TOKYO-2017にて「GM・ジャックザハロウィン隊セット」を購入された方には無料でお届け予定です。


■作品サイズ
 頭頂高:25 cm (1/60スケール)


■用紙:A4サイズ・キュリアスメタル、NTラシャ、スタードリーム、オフメタル 他多種


■スタッフ
 ◇MSアレンジメントデザイン/原型製作(モデリング)
   星野秀輝(I.T.E.M.ENTERTAINMENT)

 ◇設計協力
    ガーベラ(Freeden-gerbera's blogU-)





■完成写真

 ◇全身/Overall_(Special_Armed)/--------------------------------------------------------
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

 ※底面も含めて、すべての面に微細なテクスチャーが描き込まれています。


■細部(各部のアップ)
画像

画像

画像

画像

画像

画像



■『ひと工夫』のご紹介
画像

 この完成見本のコクピット部分には市販の 「オーロラシート」 を貼りつけてあります。

 角度によって反射光が異なるので、キャノピーの“ガラスっぽさ”が増します。
 是非、キャノピー部分やMSのカメラアイの部分にお試しください。

 自宅の近くにボークスのショールームがあるので、ハイキューパーツのオーロラシートを購入して使いました。
 裏面の接着剤処理された薄いフィルム状の透明ラベルです。透明フィルムなので、下側のテクスチャーもうっすら見えて、いい感じです。裏面に接着剤が付いているので、貼り付け作業も簡単です。




 価格を調べると、AMAZONの専門店でで買った方が安いし、サイズも2倍以上大きいみたいです。
 (次回はこっちを買おうと思います…。)

透明 ホログラムシート オーロラ(透明)
ホログラムメール便ショップ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 透明 ホログラムシート オーロラ(透明) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




■所感
 当時、ワクワクしながら『ガンダム・ザ・ライド』に乗った者として、万感の思いを込めて作りました。
 また乗ってみたいので、「お台場」か「USJ」辺りで再演していただけないかなぁと切望しています。

 制作開始にあたり、機体の大きさを把握するのに苦労しました。
 当時、限定販売されたプラモを見ると、キットのサイズとパッケージ画像の写真でランチの大きさが大きく異なります。「劇中映像」を優先したいのでパッケージの画像を参考にサイズを算出すると、GMより大きいことになってしまいます。 GMより大きいってのはどうもおかしな気がします…。
 そこで、「ライド」の搭乗人数とシート数を基に、GMとならべたときのバランスを考慮してランチのサイズを算出しました。
 まじめにサイズまで算出したランチのキットは他にないと思います。


 本当なら2017年の秋には完成していなければならない作品でしたが、
作業時間を確保できず、時間がかかってしまいました。
(完成予定日が半年以上ずれるとは、まるで「アル○ディア」みたいです・・・。)

画像


 開発に関しては、ガーベラさんのお力をお借りすることで、
昨年のイベントに形状確認用の試作品を展示できました。
 製品版はテクスチャーが追加されたので、リアリティーが向上したと思います。

 背面のバーニア部は、MS用のバーニアと同じように精密な構造になっています。
部品数は多めですが、完成時の精密感を感じていただけると思います。

 全体のテクスチャーについては、「ver.Hi.」の独自解釈を盛り込んで、
現代風に味付けしながら精密感も加えています。

 紙製の鉄道模型に見られる装飾部品の構造も採用し、6枚あるドア部の枠等、微細な凹凸も再現しています。

 単純な形状の機体ですが、微細に作られているので、
是非、イベント会場で現物をご確認ください。


---------------------
※2017年5月現在
 完成見本は組み上がりましたが、組立説明資料がまだ完成していません。
 引き続き作業を進めて、少しでも早く組立説明資料の完成を目指します。
 「組立説明資料」が完成しましたら、2017年のC3で 「GM・ジャックザハロウィン隊セット」 を購入された方にはボーナスパーツとしてプレゼント予定です。



---------------------
かなりプレミア価格になっていますが、
AMAZONでも限定プラモを買えるみたいです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ランチ出来ましたねww
ネタで作りたいのでどうしようか迷っていましたが、
いい感じに形になって良かったです。

今年の夏は単品も発売されるみたいなので追加で購入したいです。
(自分の家にはジムが本当にたくさんありますww)

では、発送楽しみにしていますねっ♪
浦安コンボイ2号店
2018/05/07 17:24
> 浦安コンボイ2号店 さま

かなり時間がかかってしまい、申し訳ございません。
「脱出用ランチ」としては、過去にキット化されたどれよりも細密な作品になっていると思うので、是非、会場で現物をご覧ください。
引き続き、作業を進めます。
★の
2018/05/10 21:57

コメントする help

ニックネーム
本 文


【サポートページ】




■オリジナル作品■
【Original-Style】
Long-Range-Rigle

Mu-SHION



【ペパクラ】_脱出用ランチ_(from_ガンダム・ザ・ライド) I.T.E.M. ENTERTAINMENT/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる