I.T.E.M. ENTERTAINMENT

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ペパクラ】_GM-II_ver.Hi_その13

<<   作成日時 : 2017/06/22 10:48   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


「GM-II」の完成見本が組み上がりましたので、
RX-78、RGM-79、RGM-179 の3機を比べてみましょう。


似たアングルの写真を並べてみました。



■正面
画像



それぞれの機体の特徴が確認できます。

 RX-78(ガンダム)は試作機であり、全体的にゴテゴテ感があります。
アタッチメントユニットを介してシールドを前腕部に付けていますので、
シールドの取りつけポジションが微妙に異なります。

 RGM-79(ジム)は量産機であり、全体的に無駄が無くすっきりしています。
試作機で得られたデータを元に量産になった機体らしく、先頭に特化した無駄のなさがあります。

 RGM-179(ジムU)は量産機としてさらなる進化を遂げ、機体各部の改良点が確認できます。


 RX-78が開発された 「U.C.0079年」 から 、RGM-179がロールアウトしたと思われる 「U.C.0084〜87年頃」 までの時の流れが感じられるように、各部のデザインをしています。 




■背面
画像


 多くのバリエーション気が作られた 「GMシリーズ」 は、RX-78系列の試作機のデータを元に開発されているので基本性能が高い機体と言えるでしょう。その為、写真のように3期を並べると、そのシルエットはよく似ています。
しかし、5年から7年の歳月をかけて改良された結果、内部の構造は飛躍的に高機能化しています。
それは、期待表面のテクスチャーや、各所にあるバーニア類、センサー類、アクチュエータモジュール類の形状などから確認することができます。




この3機について、機体の開発系列をきちっと考慮して造形されたことは少ないと思います。

この3機の完成見本が組み上がったことで、ガンダムの世界観を補強できればいいなぁと感じました。


是非、イベント会場で現物を見比べてみてください。






フィギュアライズバスト 初音ミク 色分け済みプラモデル
バンダイ
2017-08-31

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by フィギュアライズバスト 初音ミク 色分け済みプラモデル の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文


【サポートページ】




■オリジナル作品■
【Original-Style】
Long-Range-Rigle

Mu-SHION



【ペパクラ】_GM-II_ver.Hi_その13 I.T.E.M. ENTERTAINMENT/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる